Growth Maker

何を使うかではなく「どう使うか」が大切ですよね

「謝る」よりも「感謝」でしょ

 
 
謝るための言葉は、相手が損害を被った時にだけ使えばいい。

 

謝る = 相手が損害を受け、かつ自分が原因となってしまった時に出てくる言葉
 
 
自分の行動を思い返してて分かったことだけど、相手に損害を与えてないのに「すみません」って口から出ることがある。
 
 
 
それって
自分が行動したこと自体が
相手に損害を与えている
って考え方をしちゃってるんじゃないのか。
 
 
 
今こうやって書いてるだけでもこの考え方は背筋が凍る。
 
 
 
それじゃあ上手くやっていけないやん。
 
 
 
今度から損害を与えた時以外は、感謝の言葉を使おう。
「ありがとう」をメインに。
 
 
 
自分が相手からもらったプラスの要素に対して感謝をするために!