Growth Maker

何を使うかではなく「どう使うか」が大切ですよね

ショートカットキーを覚えるグロースハックアプリ

 

パソコンを使う仕事ではスピードが命

Wordを使う時、ショートカットキーを良く使いますよね。

新規作成する時の[ctrl+N]、保存する時の[ctrl+S]
資料を完成させる時間を短縮させるために設定されています。

 

ショートカットキーって色々あるけど覚えてないよね

この前作業をしていた時のこと、wordで「ぷろじぇくと」をカタカナ変換することがあった。
いつも通り、
①「ぷろじぇくと」と入力
②「space」で予測変換内容を表示
③数回押してカタカナの「プロジェクト」を選択
④「Enter」で適用
と押していました。
でも良く行われる動作だったのでショートカットキーがないか検索してみました。
そしたら…「F7」これを押すだけで変換できたそうです。
①「ぷろじぇくと」と入力
②「F7」を一回クリック
③「Enter」で適用
「space」だと文字によって押す回数が異なるので、「F7」を使ったほうが便利そうです。
これは一例です。
ここでは書いていなくても、多くのショートカットキーがあります。
何かを完成させるときに必要な動作は数多くあるので、ショートカットキーを覚えていた方が
自分のタメになりますよね。
でも、あまり調べないし覚えられない
。 そんな時に使うのが…「Zuknow」

みんなで共有する暗記帳アプリ「Zuknow」

最近使い始めました「Zuknow」。
iPhoneの画面はこんな感じ
・トップページ

f:id:kouD:20150228222226j:plain

・私の暗記帳

f:id:kouD:20150228222243j:plain

そして今回のメインである、暗記帳でショートカットキーを勉強するための手順[3ステップ]
①暗記帳の新規作成

f:id:kouD:20150228222318j:plain

②暗記帳の内容を入力

f:id:kouD:20150228222337j:plain
f:id:kouD:20150228222347j:plain
③暗記帳情報の入力、保存
f:id:kouD:20150228222405j:plain
f:id:kouD:20150228222416j:plain

これだけ。

後は仕事行く前の電車の中で使ってみてください。
覚えることができれば仕事のスピードが段違いですよ~。

ショートカットキー×「Zuknow」

ショートカットキー

・短時間で仕事を終わらせるために、各社が用意しているコマンド
・おそらくほとんどの入力がショートカットキーで完結させることができる

Zuknow

・みんなで共有する暗記帳アプリ
・自分で暗記帳を作成する時の手順が簡単(Excelからのインポートが可能です)
・他の人が共有している暗記帳も学ぶことできます。 ex.TOEICTOEFL

ショートカットキー × Zuknow

・短時間で作業を終わらせるために不可欠なショートカットキーを暗記帳形式で管理
クイズ形式で1つ1つ覚えることが可能
・素早く確認したいときは質問と答えを一緒に見ることができるので確認も簡単

 

もしショートカットキーを覚えたいけど暗記帳作るのは面倒くさいという人、
アプリをダウンロードして「○○のショートカットキー」で検索してみてください。
いくつか暗記帳を作って公開しているので、よろしければどうぞ。(これから随時更新していきます)

 現在作成している暗記帳

・Word
illustrator

関連記事・URL

wordのショートカットキー

ワードショートカットキー一覧表(Windows初心者部屋)

illustarorのショートカットキー

Adobe Illustrator * 初期設定のショートカットキー