Growth Maker

何を使うかではなく「どう使うか」が大切ですよね

「難しい」から「易しい」へ

 
難しくて無理〜とか言わない。
難しいって思えた時は挑戦してる時だから。

 

 
なら挑戦するレベルを下げるんじゃなくて、どうすれば難しい課題を解決できるかを考えることが必要。
 
 
むしろそれができないなら今の自分がいる意味はない。
 
 
難しい課題を掲げること、そしてそれを解決する姿勢が求められているのであって
 
 
「この人が必要だ」って思われるのはこの時。
 
 
 
でも、自分は頭が良い訳じゃないから
達成が難しい理想」を難しいまま解決することはできない。
 
だから
達成が難しい理想」を「実行しやすい易しい解決策」に落とし込むための努力をする。
 
 
結果として、
難しい理想」を「実行しやすい易しい解決策」に落とし込み、「理想を達成できる人」になる。
 
 
 
難しい解決策を進められない人を叩かず、一緒に易しい解決策を考える
 
そーいう人になりたいなあ。