Growth Maker

何を使うかではなく「どう使うか」が大切ですよね

楽しみ方はレベルによって違う

 

 

すぐにやめちゃう人は「それをやること」で楽しみ

続けてるけど他の人から称賛されるに至らない人は「自分が思う通りにできること」で楽しみ

称賛される人は「自分が思う通りにできた後に与える影響」で楽しむ

 

 

 

 

初めてやった時に楽しいと思えたのなら、

もっと難しいことをできるためにする行動を楽しく思える工夫が必要。

 

 

自分の思い通りにできたのなら、

自分はどの範囲で影響を与えていきたいのかを考えることが大切。

身近にいる友達を楽しませたいのか、それとも教室か何かを開いて教えていきたいのか、一流のパフォーマンスを出して誰かを感動させたりしたいのか。

 

 

 

もし自分が今していることでモヤモヤしているなら

どのレベルにいるかを確かめてみよう。

 

 

ある程度のことが思い通りにできるのに、影響を与える範囲を考えていないだけかもしれない。

 

 

 

楽しみ方を自分でデザインする、それが継続と成長のポイントなのかもしれない。