Growth Maker

何を使うかではなく「どう使うか」が大切ですよね

「何も持ってねえ」からどう立ち上がるか

 

ここ2か月くらいが、本当に長い。

今までやったことないことばっかやってるからだな。

なんとなくあった自信なんかメッタメタ。

 

 

 

自分何のも持ってねえ。

やりたいことを実現できる力もねえ。

口先だけで終わるんだろうなっていう現実をまざまざと見せつけられた。

 

 

モヤモヤ無くす方法見つけたり焦燥感も無くなりかけたはいいけど、

それでも圧倒的に力が足りなさすぎる。

 

 

当たり前だよなあ。

そりゃ今まで「行動」してなさすぎたし、勉強しなさすぎたし。

受験勉強は死ぬほどやったけどさ、大学に入って「やりたいことをやるための勉強」

どのくらいガチでやったよ自分。

 

やれてないよ全然。そりゃ何も持ってねえ訳だ。

恥ずかしい。

 

 

でも、何も持ってないからこそ謙虚に地道にコツコツと

行動しなきゃいけないことを実感できた気がする。

 

 

今何もないなら、今の自分に期待されなくていい。

だから一から徐々に力付けていけばいいだけ。

 

 

こういう時だけ異常なほど前向きなんだよね。(笑)

何も行動してなくて、これ友達とか会社の人に見られたら黒歴史No.1にランクインするなあ…。。。

 

 

まあ行動できなかったら笑われても仕方ない。

頑張れ、今の自分(笑)

 

 

「何も持ってない」けど「持ってなくても前向きに立ち上がれる」

それが今の自分が初めに持ってると認識したものでした。