Growth Maker

何を使うかではなく「どう使うか」が大切ですよね

2015年の評価基準

 
さて、新年明けました。
高校1年生から毎年通っている神社に行き
今年の運勢を占ってきました。

 

結果は大吉。
 
 
そして財布に入ってた過去2年のおみくじも見たら、なんとそれも大吉。
 
f:id:kouD:20150104150423j:plain
 
結果、3年連続大吉という結果に。笑
 
 
 
そして3年分のおみくじの中で「争いごと」に注目すると
2013年 : 勝つ 気長に思え
2014年 : 勝つが控えて吉
2015年 : 勝つ 心落ち着けよ
 
ということでした。
「争いごと」が「自分のやりたいことを勝ち取るための戦い」とすると、信じまくるタチじゃないけど納得しちゃった。
 
 
当たっとる気がする。
2015年、心落ち着けよって確かに。
 
 
まあおみくじの結果見つつ、新年入ってから考えて
自分に対する評価基準を変えました。
 
 
それは、
「目標をどれだけ達成したか」
「目標達成にいらない行動を意図的に省けたか」
「周りに依存せず、相互に協力できたか」
この3つです。
 
 
 
2014年の行動のおかげで、
本当に幸運なことに、自分の意思を持って行動させてくれる環境にいます。
 
 
せっかくもらった環境、無駄にしてなるものか。
 
 
甘えず、自分を律して毎日を過ごして行きます。
 
 
今年もよろしくお願いします。