Growth Maker

何を使うかではなく「どう使うか」が大切ですよね

ルーティンを意図的に使いたい

高い集中力を持続させる方法 

 

「仕事をするとき、人前に立って話す時、調子が安定しない」

 

そういうのが頻繁に起きる自分。。。

 

もしかしたら、調子がいい時に無意識にやっていることがあるかも。

 

例えば、

人前に立って話す前に深呼吸をしているとか

仕事をする前にまばたきを三回するとか

 

本当に何気ない行動を調子がいい時にやっているかもなあ。

 

もし、調子がいい状態をずっと続けたいと思うなら

その行動をいつも行う「ルーティン」にしちゃおう。

 

調子がいい時の行動に合わせていくことで無駄な思考をしなくなり、集中力が増し頭が回るようになったするらしい。

 

 

有名なやつだと

クリスティアーノ・ロナウドフリーキック

①ボールを置いたら5歩右足から下がる

②5歩目の右足を起点に左足を肩幅の広さに置く

③その場で目をつぶり深呼吸

 

あと個人的に好きなのは漫画のトリコのやつ

 

トリコ 「アルティメットルーティン」

・何が起きても動じない「集中力」

・一分の隙もない「自身」

・ゆるぎない勝利のリズム

 

「相手が誰だろうが必ず勝てる!ではなく

既に勝っている!その結果は動かない」(バトルモノなので…)

 

 

クリロナとトリコのルーティンに共通しているのは

やりたいこと、目的を達成できた時の自分をイメージするために集中していること

 

 

ここまで大それたシチュエーションはないにしても

「ルーティン」取り入れてみても良さそう…!

 

 

自分のルーティンは何なんだろう。

調子の良い時に探ってみよ。