Growth Maker

何を使うかではなく「どう使うか」が大切ですよね

時間管理って難しい

自分の時間管理のずさんになる理由

 時間管理において難しい点が2つ。

 
1つ目は
自分にとって刺激の強い「場」に行きたいと考えて行動した時
「場」に対する感度が低いとスケジュールがぐちゃぐちゃになること。
 
 
今の自分が感度を高く張っているのは
「未来の働き方」「教育(ラーニングテクノロジー)」「IoT(ビッグデータ含む)」「就活」になるんですが
 
1週間前に面白そうなイベントざらにある。
(まあ場に行くこととその前後に発生するコストを考えた時に費用対効果が出せるのか相当微妙なところ。)
 
 
そしてどうしても行きたくなった時に
リスケしなくてはいけなくなって時間管理ができなくなる。
まずこれが1つ目。
 
 
2つ目は
自由な状態にある今
固定した「時間割」を組み、継続することが続かないこと。
 
 
自由だからこそ自分で決められることって多いけど、何らかの分野で突出したいと考えた時に「1週間のスケジュール」は
固定しないといけないと感じた。
 
 
やっぱり能力を作り出すのは
努力(=計画され、継続した行動)だと思いますし。
 
 
でも仕事時間とかで拘束されてないし、大学の授業みたいに拘束されてないし
固定(継続)が本当に難しい。
これが2つ目。
 
 
 
上記2つの課題を解決することが、今の自分のやらなくてはいけないこと!
 
行動、続けてかないとなあ。