Growth Maker

何を使うかではなく「どう使うか」が大切ですよね

本は破りながら読む

 
自分はほとんどの本を、1ページ読むごとに破って捨ててます。

 

 
読んでいって面白いなと思う部分はメモ形式のソフトで打ち込み
それがある程度溜まったら自分なりにつながりを考えてまとめたりします。
 
 
破るまで本を読んだりしてまとめても、
結局本を読んで内容を確認してしまっていたので
本の内容を吸収できてなかったんですよ
 
 
だからこそ破るっていうのは
自分なりに満足のいく本の使い方ですね(笑)
 
 
破る時の覚悟が必要だから本を読む時に緊張感もあるし、上手くまとめないとお金も時間も無駄だから
まとめたことをもう一度読み直した時に
ちゃんと分かるように気を張るし。
 
 
だから、自分に取り込みたい物は
基本的に読みながらまとめて破って
最終的に本はペラペラ(笑)
 
 
もったいないかもしれませんが
本から何も吸収できなかったら意味がないので割り切っちゃってます。
 
 
もっと良い読み方、あるのかなあ。。。
 
 
 
※マンガ系のやつは破って捨てたことはないです(笑)あれは何回も読み返しちゃうもの(笑)
※学校の教科書とレジュメもやったことありますが、テスト範囲をページで指定される先生が多かったのであまり有効ではありませんでした。笑