Growth Maker

何を使うかではなく「どう使うか」が大切ですよね

未来の働き方

 ワークシフトをしていこう

 

 
最近は未来の働き方についての情報を
取り入れることが多い気がする。
 
 
1番初めにそれを考えるきっかけになったのは
ユナイテッド株式会社の短期インターンで、ワークシフト
ワーク・シフト ― 孤独と貧困から自由になる働き方の未来図〈2025〉

を呼んでそれについて議論してからな気がする。

 

説明できるほど読み解けてはいないけど

読んだ中で今も覚えてるのは

・時間の細切れ化

・オープンイノベーション

この2つ。

 

『1990年代よりも人は時間に追われて、

オープンイノベーションで仕事にも誰にも負けないくらいの「個」が必要』

みたいな感じだったなあ

 

そのきっかけもあって、 

最近の行動に反映されてる気がする。

 
怖いもんこのまま何も身につけず社会に出たら。
 
 
ワークシフトに書いてある10年後[2025年]
どんな生活をしてるんだろう…(笑)